command lab

使い方

TRAININGモードの使い方の説明ページです。使い方は至ってシンプルですので、誰でも直感的に操作できるはずです。 ほとんどの問題はWindowsとMacでショートカットキーが自動で出し分けされますのでどちらのOSでも練習はできます。

STARTボタンをクリックする

まず最初に練習モードをスタートするには下図のSTARTボタンをクリックします。

ショートカット(コマンド)内容を確認し、キーを入力

ショートカットの内容やコマンドの内容が下図の①に表示されるのでそれに応じたキーを入力します。ガイドモードをONの状態にしていれば、②に答えがそのまま表示された状態で練習ができます。

キーを正しく入力できたらENTERキーを押して次の問題へ

正しくキーを入力したら「push enter」の文字が出てきますので、ENTERキーを押して次の問題へと進みます。このときにリピートモードをONにしていた場合、次の問題ではなく、同じ問題を繰り返します。

各ボタンの説明

「PRE」&「NEXT」

「PRE」は一つ前の問題に戻ります。「NEXT」は次の問題に進みます。最後の問題の次は最初の問題に戻ります。

「ガイドモード」

ガイドモードをONにするとキー入力の答えが見える状態で練習ができます。逆にOFFにすると答えが見えない状態で練習ができます。最初はガイドモードONの状態で練習すると良いでしょう。 ちなみにON状態は右側(オレンジ)。OFF状態は左側(ブラック)です。

「リピートモード」

リピートモードをONにすると同じ問題を繰り返し練習できます。特に覚えたい問題を練習する時はこのモードが便利です。