command lab
  • TOP
  • BLOG
  • Excel

  • 【エクセル】値で貼り付けるためのショートカットキー

【エクセル】値で貼り付けるためのショートカットキー

Excelで作業するにあたり、コピーしたセルの情報を書式を抜いた、値だけで貼り付けたい場面は多くあると思います。

ここでは「値で貼り付け」のショートカットキーを紹介したいと思いますが、ズバリ言うと、Excelには値で貼り付けのショートカットキーは存在しないです。しかし、ショートカットキーとアクセスキーを組み合わせることで、マウスを使わずとも値で貼り付けができますので、是非マスターしておきましょう。

「値で貼り付け」のショートカットキー

「形式を選択して貼り付け」のダイヤログ表示のショートカットキーを利用する方法です。貼り付けたい情報をコピーした後に「形式を選択して貼り付け」のダイヤログを表示させたら、「v」→「Enter」で貼り付けができます。

この方法は残念ながらアクセスキーが用意されていないmacでは使用できません。windowsのみ使用可能です。

値で貼り付けWindowsCtrlaltv  vEnter
mac

方法2:貼り付けた後に値に修正

全ての書式を貼り付けた後でも値に変更が可能です。書式込みの情報をコピーして貼り付けた後に、「ctrl」キーを押下して「v」を入力するだけで値で貼り付けが可能です。上記と合わせて、どちらか好きな方法を習得しておきましょう。

値で貼り付けWindowsCtrlv  Ctrlv
mac

練習ができます。

当サイトはプレビュー画面を見ながら直観的に練習できる機能がついています。

ショートカットキーは暗記するより、繰り返し入力して体で覚えてしまうことが最短で習得する方法です。当サイトで練習して、頭で考えずとも自然とショートカットキーが使えるようになるまで練習を繰り返しましょう。

下記STARTボタンを押下すると練習モードに入ります。
推奨ブラウザ:Google Chrome
STARTSTOP
※入力モード切り替え ctrl + shift + alt + space
PRE
NEXT
ガイドモード
リピートモード
ENTERで次へ

予備知識:【形式を選択して貼り付け】ダイヤログを開くショートカットキー

「形式を選択して貼り付け」のショートカットキーも分けて紹介いたします。こちらだけであれば、macでも用意されていますので、必要に応じて使いこなせるようになっておきましょう。

【形式を選択して貼り付け】ダイヤログを開くWindowsCtrlaltv
mac(command)(option)v

ショートカット関連記事一覧

関連記事