command lab
  • TOP
  • BLOG
  • Excel

  • 【エクセル】印刷をするショートカットキー(Win・mac)

【エクセル】印刷をするショートカットキー(Win・mac)

Excelのファイルを印刷するためのショートカットキーです。印刷するための設定画面が一瞬で表示されます。

通常であれば「ファイル」タブを選んで「印刷」を選択する必要がありますが、ショートカットキーであれば、コマンド一つで設定画面を開くことができます。Excelに限らずほとんどのアプリの「印刷」のショートカットキーは共通の同じコマンドど思ってもらっても差し支えないかと思います。

印刷をするショートカットキー

印刷するショートカットキーです。Windowsとmacでそれぞれ違うコマンドが割り当てられています。「P」はPrintのPだと覚えておけば簡単に覚えることができます。

印刷をするWindowsCtrlp
mac(command)p

その他基本的なショートカットキー

Excelの基本的なショートカットキーについてまとめました。本当に基本の基本ですので、これらのショートカットキーをもし知らないのであれば、今から即覚えてください。エクセルの作業時間の多くが短縮されます。

コピーWindowsCtrlc
mac(command)c
貼り付けWindowsCtrlv
mac(command)v
切り取りWindowsCtrlx
mac(command)x
元に戻すWindowsCtrlz
mac(command)z

エクセルのショートカットキーの練習できます。

当サイトは直観的にプレビューを見ながらショートカットキーの練習ができます。Excelには多くのショートカットキーが用意されています。それらを丸暗記は難しいかと思いますが、繰り返しショートカットキーの入力する練習をしていけば、考えずともショートカットキー自然と使えるようになれます。

是非このサイトで繰り返しショートカットキーの練習をして、作業時間を大幅に短縮していきましょう。

下記STARTボタンを押下すると練習モードに入ります。
推奨ブラウザ:Google Chrome
STARTSTOP
※入力モード切り替え ctrl + shift + alt + space
PRE
NEXT
ガイドモード
リピートモード
ENTERで次へ

ショートカット関連記事一覧

関連記事