command lab
  • TOP
  • BLOG
  • Excel

  • エクセルのシート移動・新規作成のショートカットキー(Win・mac)

エクセルのシート移動・新規作成のショートカットキー(Win・mac)

Excelでシートの移動する際にショートカットキーを使うと便利です。ここではシートの移動と新規作成のショートカットキーについて解説します。

シートの移動のショートカット

ワークシート切り替えのショートカットです。このショートカットキーを覚えておくとExcel作業のストレスが大幅に軽減されます。

ブック内の次のシートを選択する。WindowsCtrlPageDown
mac(option)
ブック内の前のシートを選択する。WindowsCtrlPageUp
mac(option)

シート新規作成のショートカット

シート新規作成のショートカットです。新規作成と同時に新規で作成したワークシートに画面が切り替わります。

新しいシートを挿入WindowsshiftF11
mac(shift)F11

ショートカットキーの練習できます

当サイトはショートカットキーの練習を実際の動きを確認しながら練習できる機能がついています。繰り返し指を動かして練習ができるので、ゲーム感覚で遊んでいくうちに自然とショートカットキーが使えるようになれます。ショートカットキーは暗記するよりも実際に手を動かして練習していったほうが習得が早くなるので、是非当サイトで定期的に練習してみてください。下記のSTARTキーを押下すると練習を始められます。

下のスタートボタンを押して練習モードに入ります。
STARTSTOP
※入力モード切り替え ctrl + shift + alt + space
PRE
NEXT
ガイドモード
リピートモード

※推奨ブラウザ Google Chrome

PUSH ENTER

ショートカット関連記事一覧

関連記事