command lab
  • TOP
  • BLOG
  • Excel

  • 【エクセル】VBA、マクロに関するショートカットキー(Win・mac)

【エクセル】VBA、マクロに関するショートカットキー(Win・mac)

Excelを使って作業を自動化するのに必要なマクロ。マクロに関する操作もショートカットキーが用意されています。マクロ開発をする際はよく使う機能となりますので、必ず覚えておきましょう。

尚、マクロ開発などに関連する「開発」タブはデフォルトでは非表示になっているので、「開発」タブの表示方法も合わせて説明いたします。

VBA、マクロに関するショートカットキー

マクロのダイヤログボックスを表示するショートカットキーとVBA(Microsoft Visual Basic for Applications)を開くショートカットキーを紹介します。

マクロのダイヤログボックスは「esc」キーで非表示にできます。

マクロのダイヤログボックスを表示WindowsaltF8
mac(option)F8
VBA エディターを開く。WindowsaltF11
mac(option)F11

ショートカットキーの練習ができます

当サイトはショートカットキーの練習ができる機能がついています。

プレビューでショートカットの動きを確認しながら、自動で次々と課題が出題されるので非常に効率的にショートカットキーを覚えることができます。このサイトではショートカットキーを暗記ではなく、直観的に指の動きで覚えられるようになっています。是非定期的に当サイトでショートカットキーの練習をして、ショートカットキーを自在に操れるようになってください。

下のスタートボタンを押して練習モードに入ります。
STARTSTOP
※入力モード切り替え ctrl + shift + alt + space
PRE
NEXT
ガイドモード
リピートモード

※推奨ブラウザ Google Chrome

PUSH ENTER

開発タブを表示させる方法

マクロを含めた開発関連の操作ができる「開発」タブはデフォルトでは表示されません。下記のような簡単な3つのステップで「開発」タブが表示されますので必要ある方はすぐに対応してください。

  1. リボン(上部メニュー)で右クリックして「リボンのユーザー設定」を選択
  2. 右部「メインタブ」の「開発」のチェックを入れる
  3. 「OK」を押下

ショートカット関連記事一覧

関連記事