command lab
  • TOP
  • BLOG
  • Excel

  • 【エクセル】ハイパーリンク設定方法まとめ

【エクセル】ハイパーリンク設定方法まとめ

Excelにはハイパーリンクを設定する機能が備わっています。ハイパーリンクは単にリンクとも言われることもあります。ここではハイパーリンクについての解説と、各リンクの設定方法やハイパーリンクに関するテクニックなどをご紹介していきます。

ハイパーリンクとは?

ハイパーリンクとはWebページやファイルなどに遷移する機能です。一般的にはハイパーリンクとはWebページへの遷移のことを言いますが、Excelに備わっているハイパーリンク機能はWebページはもちろん、PC内のファイルへの参照や同じエクセルファイル内の特定箇所への移動、電子メールのリンクであれば、宛先、件名を設定した状態でメーラに遷移することが可能です。

Excelにおけるハイパーリンクの活用

Excelにおいてハイパーリンクを使って以下のようなことができます。

  • Webページを開く
  • PC内のファイルを開く
  • 同じドキュメント内(エクセルファイル内)の特定箇所に移動する
  • 電子メールのアドレスでメーラーを開く

設定方法1:Webページへのリンク作成

Webページへのリンクの作成方法です。デフォルト設定しているブラウザでWebページにリンクします。

GIFアニメーションで手順確認

手順1:Webページへのリンクをつけたいセルを選択

手順2:右クリックして「リンク」を押下し、「ハイパーリンクを挿入」ウィンドウを表示

手順3:左メニューの「ファイル、Webページ」選択

手順4:下部の「アドレス」にWebページのURLを貼り付け

手順5:「OK」を押下する

完成

設定方法2:PC内のファイルへのリンク作成

PC内のファイルへのリンクの作成方法です。エクセルシートによく使うファイルをまとめておくと業務を効率的にこなせるようになるでしょう。

GIFアニメーションで手順確認

手順1:PC内のファイルへのリンクをつけたいセルを選択

手順2:右クリックして「リンク」を押下し、「ハイパーリンクを挿入」ウィンドウを表示

手順3:左メニューの「ファイル、Webページ」選択

手順4:リンクを作成したいファイルを選択

手順5:「OK」を押下する

完成

設定方法3:同じドキュメント内(エクセルファイル内)へのリンク作成

同じエクセルファイル内の特定箇所に遷移するリンクの作成方法です。膨大なエクセルファイルなどで活用すると便利です。

GIFアニメーションで手順確認

手順1:同じドキュメント内へのリンクをつけたいセルを選択

手順2:右クリックして「リンク」を押下し、「ハイパーリンクを挿入」ウィンドウを表示

手順3:左メニューの「このドキュメント内」を選択

手順4:セルとタブを指定する

手順5:「OK」を押下する

完成

設定方法4:特定電子メールアドレスでメーラーを起動するリンク作成

電子メールアドレスと件名を設定し、その情報でメーラを起動するリンクの作成方法です。

GIFアニメーションで手順確認

手順1:特定電子メールアドレスでメーラーを起動するリンクをつけたいセルを選択

手順2:右クリックして「リンク」を押下し、「ハイパーリンクを挿入」ウィンドウを表示

手順3:左メニューの「電子メールアドレス」を選択

手順4:「電子メールアドレス」、「件名」を記入

手順5:「OK」を押下する

完成

ハイパーリンクに関するその他テクニック

ハイパーリンクを設定するショートカットキー

ハイパーリンクを設定するには、セルを右クリックしてメニューから「リンク」を選択しますが、この動作はショートカットキー1つでできます。ショートカットキーを覚えると生産性が上がるので必ず覚えておきましょう。

[ハイパーリンクの挿入] ダイアログを開く。WindowsCtrlk
mac(command)k

ハイパーリンク付きセルを選択する方法

セル内いっぱいにハイパーリンクが設定されている場合、セルを選択しようとするとハイパーリンク先に飛んでしまい、うまく選択できない場合があります。そんな時は左クリックを長押しし、ポインタの表示が変わったら指を離すと選択できます。

ハイパーリンクの編集方法

設定したハイパーリンクの内容を編集したい場合は下記手順で設定しなおします。

  • 手順1:修正したいハイパーリンク付きセルを選択
  • 手順2:右クリックして「ハイパーリンクの編集」を押下し、「ハイパーリンクを挿入」ウィンドウを表示
  • 手順3:修正したい箇所を編集する
  • 手順4:「OK」を押下する 設定完了

ハイパーリンクのヒントを設定する方法

ハイパーリンクにはマウスポインタを重ねた時に表示される「ヒント」を設定することができます。ハイパーリンクに関する説明を設定するのに便利な機能です。手順については下記となります。

  • 手順1:ヒントを挿入したいハイパーリンク付きセルを選択
  • 手順2:右クリックして「ハイパーリンクの削除」を押下
  • 手順3:右上の「ヒント設定」を押下する
  • 手順4:ヒントのテキストを設定し、「OK」を押下する
  • 手順5:さらに「OK」を押下する

ハイパーリンクの解除方法

ハイパーリンク設定を解除したい場合の手順は下記となります。

  • 手順1:ハイパーリンクを解除したいセルを選択
  • 手順2:右クリックして「ハイパーリンクの削除」を押下

おすすめの解説動画

おすすめの解説動画です。ハイパーリンクの各設定方法について解説しています。非常にわかりやすく説明しているので、音が出せる環境の方は見ておくことをおすすめします。

ショートカットキーの練習ができます

当サイトはショートカットキーの練習を実際の動きを確認しながら練習できる機能がついています。繰り返し指を動かして練習ができるので、ゲーム感覚で遊んでいくうちに自然とショートカットキーが使えるようになれます。ショートカットキーは暗記するよりも実際に手を動かして練習していったほうが習得が早くなるので、是非当サイトで定期的に練習してみてください。下記のSTARTキーを押下すると練習を始められます。

下記STARTボタンを押下すると練習モードに入ります。
推奨ブラウザ:Google Chrome
STARTSTOP
※入力モード切り替え ctrl + shift + alt + space
PRE
NEXT
ガイドモード
リピートモード
ENTERで次へ

関連記事