command lab
  • TOP
  • BLOG
  • Excel

  • 【エクセル】今日の日付・現在時刻を瞬時に入力できるショートカットキー

【エクセル】今日の日付・現在時刻を瞬時に入力できるショートカットキー

何かの記録をつけたいときに日付を入力することは多々あると思います。

エクセルで日付を入力するのは少し面倒ですよね。安心してください。ショートカットキーがちゃんと用意されています。日付を入力するのが日課になっている方は必ず覚えておきましょう。

今日の日付・現在時刻を瞬時に入力できるショートカットキー

現在時刻を入力するショートカットキーと、現在日付を入力するショートカットキーの2種類が用意されています。必要に応じて使い分けしましょう。

このショートカットキーはセルの書式も自動で変更してくれるので、いったん現在時刻や日付を入力して、手動で変更するというちょっとした技もありだと思います。

現在時刻を入力するWindowsCtrl:
mac(command);
現在の日付を入力するWindowsCtrl;
mac(control);

ゲーム感覚で練習できます

当サイトではプレビュー画面を見ながら直観的にショートカットキーの練習ができる機能がついています。ショートカットキーは繰り返し入力することで指の動きと動作が頭で紐づいて、考えずともやりたい動作に対して自然と指が動くようになります。ショートカットキーを覚えるには暗記ではなく、体で覚えてしまうことが一番の近道だと思っています。

当サイトで繰り返しショートカットキーの練習を是非してみてください。下記の課題以外に豊富に課題を用意しておりますので、もっと練習したいかたはこちらからメニューをお選びください。

下のスタートボタンを押して練習モードに入ります。
STARTSTOP
※入力モード切り替え ctrl + shift + alt + space
PRE
NEXT
ガイドモード
リピートモード

※推奨ブラウザ Google Chrome

PUSH ENTER

【豆知識】関数を使って日付の自動更新

関数を使えば自動で現在時刻と時間を取得することもできます。Excelを更新する、またはセルを選択し直すと更新されます。やり方はずばり数式バーに「=NOW()」と入力するだけです。

ショートカット関連記事一覧

関連記事